« ふたみシーサイド2012夏の思い出 | トップページ | 人・人・ひと・・・なかやま栗まつり »

2012年9月17日 (月)

ぽっぽ音楽祭 ご報告

9月16日(日)開催の「えひめ南予いやし博2012 」
松野町・鬼北町コア・イベント「森の四万十自然学校」企画のひとつ、
ぽっぽ温泉 効能は、音楽。 JR松丸駅ぽっぽ音楽祭notes
(松野町 JR松丸駅 午後3時30分開場 午後4時開演 入場無料)
は、台風16号接近の中、強風&雷が発生したら中止!のもと、
JR松丸駅にて、予定通り開催!ただ、時折強く降る雨のため、
短縮バージョンで、お客様の協力も得て、完走!good
18日付の愛媛新聞に、当日の写真と記事が掲載されました。
松野町コミュニティーセンターの建物内での開催という方法もあったのですが、
イベント当日の午前7時30分の天気予報をもとにした判断で、
「JR松丸駅」を取りました!「JR松丸駅ぽっぽ音楽祭」ですし・・・。
約400人のお客様が、雨にも負けずに、大きな拍手を贈ってくださり、
ラストのレーモンド松屋さんの演奏&歌、
木下航志さん、caor:n(かおりん)の歌、「上を向いて歩こう」は、
一緒に歌ってくださり、一番大変だったお客様に最後まで支えられました!
感謝しています!!
松野町の阪本町長、森の国いやしの大使の写真も掲載します。
Photo_2
Photo_3 Photo_4
Photo_6
Photo_7
Photo_8

|

« ふたみシーサイド2012夏の思い出 | トップページ | 人・人・ひと・・・なかやま栗まつり »